2007年11月26日

暴露:楽天アフィリエイトは売る必要はない

楽天アフィリエイト、有名ですね。

楽天市場自体がかなり有名ですから、それに付随して楽天アフィリの方もかなり有名です。

報酬率は1%とすずめの涙なのですが、ただ楽天アフィリの場合は
「売らなくても良い」
という利点があります。

どういうことか分かりますか?



楽天アフィリでは「クッキー」という機能が搭載されています。

クッキー(Cookie)とは、どういうものか、例で説明しましょう。

Xさんがあなたのアフィリリンクから、楽天のどこかのショップに訪れたとします。

このとき、Xさんはたとえ買い物をしなくても、Xさんのブラウザには、「あなたのアフィリリンクからアクセスした」という情報が残ります。
これがクッキーと言われるものです。

もし次回Xさんが、楽天に訪れて買い物をしたときには、
「あなたのアフィリリンクからアクセスした」
という情報が残っていますので、あなたに報酬が入ることになります。

しかも、Xさんがどの店で買い物をしても、あなたの報酬になるのです。


楽天ショップの利用者数を考えれば、
たとえその時に買い物をしなくても、あとで思いついて別のものを買う人は多いでしょう。

そんな時に、あなたのクッキーが残っていれば、あなたに報酬が入ることになるわけです。


だから楽天アフィリは「クリックさせた者勝ち」という状況です。
まじめに売ろうとするのが馬鹿らしくなってきませんか?

もちろん楽天アフィリ以外でも、クッキーを導入しているアフィリエイトサービスはたくさんあります。
しかし、利用者数を考えると、「クリックさせればOK」というのは楽天のみに限るようです。

posted by 暴露屋 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | アフィリエイト情報暴露
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/66987713

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。